資格の難易度・取得方法・通信教育講座・専門学校情報を紹介!
介護資格難易度ランキング
福祉住環境コーディネーター


資格学校・通信講座の
詳細と無料資料請求サイト

↓↓↓↓↓
介護・福祉・医療の
資格取得・資格学校比較!




勉強の内容

 福祉住環境コーディネーターの勉強の内容は、「高齢者や身体障害者の身体について」「住環境について」「介護保険等、福祉制度について」のおよそ3点に絞られます。

 「高齢者や身体障害者の身体について」では、要介護者の取り巻く環境、要介護者の心身の特性、自立支援のあり方など、まずは要介護者に気持ちになり不自由な点について把握し、理解できるための知識を学びます。

 「住環境について」では、建築図面や建築関係法規、福祉用具の意味と適用、福祉住環境整備と適用など、建築に関してだけでなく、介護福祉用具に関する正しい知識も求められます。

 「介護保険等、福祉制度について」では、無駄にリフォームするのではなく、要介護者の経済的状況に把握や、要介護者により利用できる福祉制度に違いなどについて、理解を深めます。


医療・介護資格ランキングTOP

福祉住環境コーディネーターTOP

次ページ

前ページ

Copyright(C) 2010
医療・介護資格
ランキング&難易度